9月1日の新月の遠隔瞑想が終わりました。

今回は、アダムとミリアムの他、ゲストヒーラーが二人もご参加下さいました。
一人目は、”体が伝える秘密の言葉”や、”色に隠された秘密の言葉”の著者、イナシガールが確立したヴィジョナリー直感ヒーリングの熟練ヒーラー、サンドリン。彼女は、郊外の自宅からの遠隔。

そして、もう一人は、私の大の仲良しのアメリカ人、マリー。
ホスピスで看護師をする彼女は、長年、マッサージもしている癒しの手の持ち主。
荷物の移動を手伝いがてら、アダムのオフィスに一緒に来てくれたので、協力してもらいました。

今回は、ピンク色のショールに癒しのエネルギーを転写する作業も同時に行われました。
ヤーンライトコレクティブ始まって以来の一番人氣で、完売状態が続いていたのです。
既に、糸の中心にある炭素の部分に30人のヒーラーがエネルギーを転写済みですが、再生産する度に、こうしてお仲間が集まって調整を繰り返します。

ピンクのショールを囲んで輪になり、瞑想を始めました。
アダムが定めた瞑想法に従い、ゴールドのエネルギーをショールに降らしていきます。
そして癒しのパワーが、世界中に届けられたYLCのニット達と、お召になる方々に伝わり、ニットをお持ちでなくても、YLCの文字を見たり、話を聞いたりした人々にも届くようにという思いを転写していくのです。

アダムは、開始早々、別世界に飛んでいたようです。笑
私は、頭頂から入ってくる物凄いエネルギーを感じ、ずっとクラクラしていました。
サンドリン、ミリアム、マリーも、多大な癒しを体感したようです。

一言でピンクと言ってもさまざまですが、このピンクは、日本人女性にとっても似合う色。
女性性や母性がぐっとアップするようです。

この冬には、私のオリジナルの天使の羽根付きも誕生します。
どうぞお楽しみに。

ヤーンライトコレクティブの新月の遠隔は、日本とフランスをつないで、今後も続けて参ります。
また、ご参加くださいませ。

基本的に無料ですが、この8月より、お氣持ちを募っております。
親のない子供達を支援する”あしなが育英会”に送らせていただきますので、ご協力頂けると幸いです。

送金先
paypal   adam@yarnlightcollective.com
新生銀行 本店 普通 0842458 ビズネアアツコ

いつもありがとうございます。

ヤーンライトコレクティブチーム   アダム ミリアム ビズ