アダム&ミリアム&ルーピー&私

ビズです。

Yarnlight Collective、7月の無料遠隔が終了しました。

今日は、私はなんと、パリに向かう電車の中からの参加でした。
電車が遅れて、間に合わなかったんです。

アダムのオフィスの隣に住んでいた頃のようにはいきませんが、もともと距離は問題ではありませんからね。

”地球の周りを巡る月にフォーカスをして”

という彼からの指示。

目を閉じた途端、なぜか、燃えるような真っ赤な色が見えました。

天体の動きに思いを馳せているうちに、人体、自然、人との出逢い、全ての宇宙の営みに、人智では及ばない神秘を感じました。

私たちは、何があっても、どこにいても、いつも、一方的に愛を受けているんだなぁ・・と。
人間にはできない。
自分に心を向けてくれる存在に、優しくしたり、氣を配ったりはできるけれど、自分に冷たい存在にまでは、なかなか愛情を送れない。

感動と感謝でいっぱいになりました。

予定より45分遅れて、アダムのオフィスに到着。

どうだった?と、聞くと、アダムには、スカイブルーが見えた・・との事。

彼もまた、脈々と続く宇宙の営みに、感動を覚えたようです。

ミリアムは、瞑想の開始時に、彼のオフィスでヒーリングのセッションが入っていたので、
”セッション前に、遠隔を送っておいてね!”
と、頼んでおいたのですが、セッション後、部屋から出てきて、

”さ! 始めようか!”

と、大歩危の一言。笑

遠隔に参加された方から、一番に届いたメッセージが、

”紫の光が飛び込んできました!”

というものでした。

私が見た赤と、アダムが見たブルーを重ねると、紫ですよね。

面白いですね。

今日もしあわせ〜。 よかった、ありがとう!

全てのことに感謝します。 

ビズ

パリでのイベントなど

⭐️メルマガのご登録はこちらから→パリ天使の詩
セッションのキャンペーンや、ヤーンライトコレクティブの無料遠隔のご案内を配信します。

⭐️癒しのニットYarnlight CollectiveのHP  Yarnlight Collective HP

★お勧めサイト 
世界意識ネットワーク  http://gcn.alphacom.co.jp